アイテムファッション

【パソコンの持ち歩きに最適!?】RAKKU『着るバッグ』レビュー

アイテム
スポンサーリンク
迷える人々
迷える人々
  • リュックでのPC持ち運びが負担
  • カフェで作業中、トイレに行く時PCを置いて行くのが不安
  • 空港の手荷物検査で重量オーバー…泣く泣く手放す…
めんすと
めんすと
こんなお悩みを解決いたします。

どうも、めんすと(@mensto_ism)です。

結論、今回ご紹介する『着るバッグ』はより身軽に働きたい移動したい人にはオススメです。

この記事の要点をまとめると、

  • 『着るバッグ』とは「楽に働ける人を増やしたい」という理念の下作られた
  • リュックよりPCの”重み”を感じにくいので疲れない
  • 汚れても安心なイージーケア
  • 高級感のあるきれいめジャケットとしても大活躍

それでは詳しく見ていきましょう。

本記事は「ミクル株式会社」様より商品をご提供頂き作成しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

RAKKU『着るバッグ』の概要

着るバッグ』は、ITベンチャーミクル株式会社が開発したアイテム。

ここで少し、「ミクル株式会社」についてご紹介させて下さい。

「ミクル株式会社」は2005年創業して以来17年間、一度もオフィスを持ったことがない会社なんだとか。

なので自宅、カフェ、旅行先などあらゆる場所を仕事場にしてきた、いわゆる”ノマドワーカー”的な働き方をされている企業なんです。

そんな「ミクル株式会社」が掲げる「楽に働ける人を増やしたい」という理念の下『着るバッグ』が開発されました。

\CAMPFIREにてクラファン中/
CAMPFIREはこちら

RAKKU『着るバッグ』の外観デザイン

『着るバッグ』の外観は至ってシンプル。

襟なしデザインで、きれいめコーデにバチッとハマるジャケットです。

背中には大きなスリットが入っており、後ろからのデザインが特徴的です。

このスリットがある理由については後述します。

 

カラー展開は2色。

  • ブラック
  • ベージュ

汎用性の高い2色が用意されています。どちらもとても上品な色合いです。

RAKKU『着るバッグ』の使用レビュー

ここからは、実際に『着るバッグ』を使用してみたレビューをしていきます。

素材感|高級感があるのにイージーケア

始めて触らせて頂いた時、「ウールっぽい質感だな」と思ったんですが、実はポリエステル100%でできているそう。なので洗濯機で丸洗いが可能なんです。

表地には「FORMOZA© Twill」を使用。肌触りが滑らかで、品のある光沢と立体感のある綾が特徴。

引用:CAMPFIRE『着るバッグ』

この素材の秘訣が、ウール調合繊”フォルモザ”シリーズ。

シワがつきにくく、ウォッシャブルでイージーケアなのが特徴な素材だそうです。

迷える人々
迷える人々
イージーケアしか勝たん。
めんすと
めんすと
同感です。セーターとかならまだしも、これジャケットですからね。イージーケアは至高。

背面ポケット|パソコンが収納できる

迷える人々
迷える人々
このジャケットの目玉ポケットですね!
めんすと
めんすと
そう、このジャケットのメインポケット。私のMacBook Airは余裕で収納できました。

この背面ポケットには13インチ程度のノートパソコンA4サイズのファイルなども収納できます。

▼PCを収納した状態を後ろから見た様子。

肩の少し下に若干パソコンの角が浮き立っているくらいで、正直これを見てパソコンが入っているとは思えないです。

ジャケットの背面に縦に伸びるスリットが、PCの存在感を中和してくれます。

ポケットのサイズ:幅28cm x 深さ36cm

内ポケット(上部)|お財布や名刺入れに最適

迷える人々
迷える人々
ビジネスマンにはマストな内ポケットですよね。
めんすと
めんすと
おっしゃる通り。お財布や名刺をスマートにやり取りするには必須。

そんな一番使う内ポケットにはチャックが付いているため、靴紐を結ぶ時も落とし物を拾う時も、うっかり物を落とすことはありません。

内ポケット(下部)|ノートや本、iPadも入る

迷える人々
迷える人々
このポケットが、収納力をさらに拡張してくれてますよね。
めんすと
めんすと
背面ポケットの次に収納力があるのが、下にある内ポケット。

ここには、iPad mini(11インチタブレット)やA5サイズのノート本を収納できます。

このポケットがいい働きをしてくれるんです。私の場合は、本やメガネケース、iPad miniを入れることが多いです。