コーデ術

【クローゼットの中身】オシャレ好きメンズミニマリストの服収納【オールシーズン30着】

コーデ術
さんとす
さんとす

クローゼット収納の参考となる記事を探している

ミニマリストの服収納が気になる

服を減らしたい

めんすと
めんすと

こんなお悩みを解決いたします。

どうも、めんすと(@mensto_ism)です。

今回の記事を読んでいただければ、

  • オシャレ好きミニマリストのクローゼット事情がわかる

  • クローゼットに余白を持たせるコツがわかる

  • 服は少なくてOKということが完全に理解できる

それでは見ていきましょう。

✔︎プロがスタイリングメンズが手軽にオシャレになる方法

\このブログが良かったら、ポチッと/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

服は全部お気に入りの物

私の部屋には全部で2つのクローゼットがあります。

2つある理由は、備え付けのクローゼットがあまりにも小さいためです。
追加のクローゼットとして使っているハンガーラックは楽天で購入しました。

私が現在持っている服はオールシーズンで30着です。

服の内訳は以下の通り。

  • トップス(春秋冬):5着

  • トップス(夏):5着

  • Yシャツ(仕事):半袖3着、長袖3着

  • ボトムス(春秋冬):4着

  • ボトムス(夏):1着

  • アウター(春秋):5着

  • アウター(冬):4着

各シーズンの服、全部思い出せるほどにお気に入りしかありません

いわゆる1軍の服たちです。

めんすと
めんすと

実際、これだけあればコーディネートは50パターン以上作れます

これだけコーデパターンがあれば、120%オシャレを楽しめますので、私は大満足です。

服の詳細については、以下の2つの記事が参考になります。

特に1つ目の記事は、私の友人でミニマリストであるみくとさんのワードローブ記事で、彼もまたかなり少ないワードローブで着回しているので、少ない服でオシャレしたい人にはぜひ読んでほしい記事です。

✔︎ ミニマリストの全衣類23着|Minimalist Mikuto

統一したハンガーを使う

私のクローゼットはこんな感じです。

さんとす
さんとす

ハンガーがシルバーで統一されている…!

私はクリーニング店でもらう黒いハンガーをそのまま使っています…

めんすと
めんすと

もちろん、それを好んでいるならそのままでいいと思います。

しかし、クローゼットをスッキリ、そしてオシャレにしたいならハンガーは絶対に統一した方が良いです。これは超こだわりポイント

私が使用しているハンガーはこんな感じです。

  • トップス・アウター用:以前働いていたお店から貰ったハンガー

  • ボトムス用:MAWAハンガー

トップス・アウター用ハンガー、ボトムス用ハンガー共にシルバーの金属製ハンガーで統一しています。

▼トップス用(多機能木製ハンガー)

▼トップス用(MAWAハンガー)

▼ボトムス用(MAWAハンガー)

シルバーの金属製ハンガーで統一している理由は、

  • ハンガーの主張がなく、服をディスプレイ(見て楽しむ)するのに最適だから。

  • 金属製だから丈夫で、長く使用できるから。

そう、ハンガーを統一すると、クローゼットが一気にアパレルショップの一角に大変身

服を選ぶ時も、何となく眺めた時も気分を上げてくれる存在になります。

めんすと
めんすと

着て楽しい、見て気持ちいい